2008年03月14日

ギターアンサンブル「つばさ」9

お待たせしました。今週の「つばさ」です。
(という事で、3月11日(火)の練習についてです。)

「メヌエット」の練習の中で、リラックス法として心のストレッチを取り入れてみました。

この曲、アゴーギクとピアノフォルテ、テーマとトリオの変化など、多彩な音楽表現を必要としますが、指揮者なしのアンサンブルでこれをそろえて、演奏することの難しさは、前回述べました。

やりたい事は頭で解っていても、それを意識して表現しようとすれば、大げさになりがちですし、メンバー個人個人の感覚は微妙に違うので、合わせようと意識すればするほど、どうしてもギクシャクした演奏になってしまいます。

人はそれぞれ自分のリズムを持っています。ですが、そこにあるリズムに自分のリズムを合わせる能力もまた、持っています。そうでなければ、指揮者のタクトに合わせることも出来ないでしょうからね。
しかし、意識で、または故意に、そうしようとして出来るほど、簡単ではありません。
いや、実は簡単なのですが、自意識といいますか、故意といいますか、要するに自我の意識、頭で考えてやろうとすることを排除し、無意識といいますか、潜在意識と言いますか、感覚に任せるといいますか・・、え〜どうもうまい言葉が出ないのですが、なんとなく解って頂ければと思います。イメージのみを持って、それらに任せるとよいと思います。

しかし、自我といいますか、エゴといいますか、(この手の概念の言葉はいくらでもありますが、それだけつかみ所の無い概念なのかなと思います。)こいつは大変執念深く、でしゃばりで、すぐに俺が俺が、私が私がと顔を出すのです。

この自我と、人間の心とは同じもののようで、実は違うようです。
なぜならば、自我がでしゃばっている時には、心は小さくシュンとなっている気がするからです。

そこで、心を伸び伸びと大きく広くすることで、自我の出場所をなくしてみようという訳です。

具体的方法は、今日は書きませんが、「つばさ」の練習中にメンバーの皆さんにやって頂きました。
効果大です。
曲想の妙なギクシャクがとれて、スムーズになりました。顔の表情も穏やかです。
自分で言い出したことですが、これほどの効果があるとは、まるで魔法がかかったようでもありました。

ただ演奏者からは、物足りなさを感じると告げられました。
確かに、穏やかになりすぎて、面白みにかけると言えなくもありませんが・・。

意識をもって、極端に曲想をつけて演奏する練習と、この様にリラックスして演奏する方法と、両方を状況に応じて取り混ぜて練習していくのが、良いかなと考えています。

簡単に書こうと思っていましたが、ちょっと長くなりましたね。
今日はここまでにします。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク






livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。