2008年05月09日

NEスプリングコンサート

5月7日(水)久しぶりにNEの演奏を間近で聴きました。

NEというのは、新堀ギターアンサンブルのことで、新堀ギターのトップ奏者達による、20名ほどの小編成ギター合奏チームです。

コジューローがギター合奏を始めるきっかけとなったチームで、十数年前、地元小田原で初めてこのサウンドを聴いた時、なんとも言えない懐かしさと(聴いたことの無いサウンドなのに懐かしいとは妙だけど、でもそう感じたのだから仕方がない。)、幸福感を味わってしまいました。

以来、新堀ギター小田原教室の合奏団に入り、新堀ギターの専門校である、国際新堀芸術学院藤沢校(当時は横浜市洋光台にあったので横浜校でした)第二部に入学して、第二部ギターオーケストラや新堀ギターオーケストラCグループで活動したり(この二つ今は区別があるのか無いのか?)、卒業後も新堀ギターグランドオーケストラでもがきながらも、新堀ギターのメインコンサートに末席ながら出たり、海外公演(なんとウィーン学友協会ホール)まで行っちゃったりして、新堀サウンドを追い求めてきました。

そして、ギターアンサンブル「おじぞうず」やギターアンサンブル「つばさ」で実践、実現させようとしている訳であります。

さて、そのきっかけ、原点であるNEですが、当時の奏者は少なくなりましたが(数えてみたら4人、内1人は指揮者になっています。)トップ奏者の集団であることに変りはありません。
今までも何度と無く聴いてきたNEですが、間近で聴くのは本当に久しぶりかも知れません。
そして、やはり素晴らしい演奏で、沢山勉強させてもらいました。

先ず音量。藤沢3号館5階フルハーモニースタジオでノーPAでこんなに響く音。
通常ここでのサロンコンサートはPAを使うことも多いのですが、使っていないのに使っているのではと思えるほどの大きな音なのです。

通常このスタジオは縦に使ってきたのですが、この日は横に使って客席との距離を短くしていましたので、そのせいもあるでしょうが、それにしてもデカイ音。
そして絶妙のフレージング表現、要するにディナーミク。音量に余裕があるからこそ出来る技なのです。

だから田口氏のプライムギターソロのピアノが、染み入るように美しく感じられたのだと思います。
もちろん、田口氏の演奏が素晴らしいことは言うまでもありませんが、オケの圧倒的音量があるからこそ、プログラムのなかで、いっそう引き立つのだと思います。

先ずは楽器をしっかりと鳴らすこと。
そして、呼吸を合わせ、きちんと音を合わせる事。
基本中の基本ですが、これが出来て初めてアンサンブルとしての音楽表現ができるのだと、また改めて感じることができました。

NEの皆さん、素敵な演奏をありがとうございました。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク






livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。