2008年08月21日

ギターアンサンブル「つばさ」24

9月28日のベネッセスタイルケア老人ホームでの訪問演奏会決定しました。
但し、当初グランダ鎌倉山の秋祭りでということでしたが、やはりお祭りと一緒ではバタバタするとのことで、そこは取り止めにし、代わりにグランダ深沢で行うことになりました。

また、身障者施設の足柄療護園よりボランティア訪問演奏会のオファーがきました。
今年春にもオファーいただきましたが、準備不足のため出来ませんでしたので、二度目のオファーになります。
10月か11月あたりにと言う事で、検討したいと思います。

さて、先日8月19日(火)の「つばさ」練習についてです。


先週は練習お休みだった為、2週間ぶりの練習です。

久々に全員出席、やはり皆が揃うと嬉しいですね。
俄然やる気も出ます。
演奏会も決まり、活気も出てきたように感じました。

このところ、練習の進行役を皆さんで持ち回りでやってきましたが、本番に向けまとめていく関係で、またしばらくはコジューローが進行役をつづけてやっていくことにしました。

先ず「雪山賛歌」、続いて「故郷を離るる歌」を重点的に練習し、その後「希望のささやき」「オーシャンゼリゼ」「夏の思い出」の順に練習しました。
すべて歌の曲です。

私たちのギターアンサンブルで演奏する曲は、大きく分けると3種類です。
・歌の曲
・踊りの曲
・器楽曲
です。

その中で、歌の曲の特徴は、何と言ってもメロディーが最重要であるということ。
器楽演奏であっても、人の声による歌がなくても、歌の曲である以上メロディーがすべてと言っても過言ではなく、メロディー以外のパートはメロディーを引き立たせる為にあります。
ですからメロディーは文字通り歌うように弾かねばなりません。

ギターを弾くときに、よく歌ってとか、楽器を歌わせてとか言いますが、みんな同じ意味だと思います。

では、歌うとはいったいどういう事なのでしょうか。自分の声ではないギターでどうやって歌うと言うのでしょうか。

それには先ず、声で歌うことを考えてみると良いと思います。
声は普通の人なら誰でも出すことが出来ます。大きい声も小さい声も出せます。
でもただ声を出しても歌にはなりません。
声を歌にする為には、声の高さ(音程)と長さ(リズム)をコントロールする必要があります。それさえある程度できれば、歌らしくはなります。

でもここで考えて下さい。
同じ歌を歌っても、上手な人と下手な人がいるという事。

この上手な人と下手な人の違いは、どこにあるのでしょうか。
声の高さと長さのコントロールが正確であることでしょうか。

それもあるでしょうが、それだけではありませんね。
声の高さと長さのコントロールが正確でも、下手な人は下手です。
ちなみにこれが不正確な人を、俗に音痴といいます。

ではそれが正確な上で、大きい声や小さい声をコントロール出来る人が歌の上手な人でしょうか。
いや、先に書いたように大きい声や小さい声は誰でも意識的に出すことができます。
意識的にということはコントロールしているということですね。ですからそれで歌の上手な人とは言えません。

ギターを歌わせる、歌うようにギターを弾くということから、歌の上手下手という話になっていますが、その意味はもうお解かりですよね。
正しく調弦されたギターなら、音程は既に取れていますし、音符が読めて長さの割合が理解できれば、リズムも取れているでしょう。大きい音、小さい音も程度の差はあれどもある程度はコントロールできますよね。
だからと言って、歌うように上手にギターを弾いているとは言えないのですよ。
歌うようにというのは、上手にという意味ですね。

ギターを歌わせる=上手に歌うように弾く

では上手に歌うにはどうしたら良いのでしょうか。
いつの間にか、また長い記事になってきているので、結論を急ぎます。

イメージを持つこと。
その曲の表現するイメージをしっかりと持つことです。
イメージとは情景です。頭の中、心の中に画像的情景を思い浮かべます。
その上で、一音一音細部にわたり、そのイメージに外れないよう気持ちを込めて歌う、演奏することが大切です。
声でもギターでも、心の中のイメージと違う音がふいに出てしまったとき、非常に違和感を感じます。そしてイメージを持っていれば、心の作用により自然に修正されていきます。

ギターは人の声と同じ様に、心の中がそのまま音となって現れやすい楽器です。
ですから、ギターを弾くことを、歌うと表現するのだと思います。

今回はギターを歌わせることの講釈になってしまいました。
読者の参考になれば幸いです。


前回関連記事⇒ギターアンサンブル「つばさ」23


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク






livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。