2009年04月19日

江戸城

江戸城01 江戸という地名は、鎌倉幕府の歴史書「吾妻鏡」に初めて登場しますので、おそらく平安後期に発生した地名なのでしょう。意味は大河の河口ですから、かつて東京湾に注いでいた利根川の河口ということでしょう。


 12世紀のはじめに、江戸重継が桜田の高台に居館を構えたのが、江戸城の発端です。その後室町時代、長禄元年(1457)に扇谷上杉氏の家宰 太田資長(道灌)が、その地に江戸城を築城しました。16世紀に入り上杉氏から小田原北条氏の支城となり、さらに北条氏が豊臣秀吉に敗れた後、天正18年(1590)関東に移封された徳川家康の居城となりました。
 慶長8年(1603)家康は征夷大将軍となり、江戸幕府を開くと、大々的な改築工事を始めます。いわゆる全国大名を動員した「天下普請」です。江戸城が一応の竣工となったのは、三代将軍家光の寛永14年(1637)8月でした。
江戸御城御殿守横面之絵図(甲良家伝来) 竣工した江戸城本丸には、五層の大天守閣がありました。初層は18X16間、高さ200尺(60.6m)天守台の標高が23mですから、城下から見ると80mもの高さで江戸の空にそびえていたことでしょう。
 ちなみに江戸城の天守は4つありました。といって一度に4つあったのではありません。代々の天守があったのです。
 先ず太田道灌時代の静勝軒、寄棟造の多重(3重?)御殿建築が、本丸台地南端にありました。この建物は江
 江戸御城御殿守横面之絵図 戸時代に佐倉城へ移築され、明治に
     (甲良家伝来)       なって解体されたとのことです。 次に家康時代の天守、慶長12年(1607)五層天守が本丸中央に築かれました。 元和9年(1623)、二代将軍秀忠によって家康の天守は解体され、現在の位置、本丸奥に新しく天守が建てられました。 そしてさらに寛永15年(1638)の家光の天守へと建て直されています。
 ところがこの天守閣、明暦3年(1567)正月の振袖火事(明暦の大火)で御殿もろとも焼けて無くなってしまいました。それ以降、天守閣は建てられていません。

 先日、コジューローはその江戸城跡を見学してきました。既にその記事は写真と共にこのブログでUPしましたが、3回に渡る長編記事になりました。ブログですので書いた日付順に出ていますから、順を追って見るためには前に遡る必要があります。
 そこで、それらのまとめとして、この記事を書きました。下のリンクより、江戸城(その1)(その2)(その3)と順に見ていくことが出来ます。

続き⇒ 江戸城(その1)へ

城カテゴリートップへ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク






livedoor 天気