2009年07月06日

安土城 (その1)

 今年の5月GWは、琵琶湖周辺の城及び城跡をいくつか訪ねました。
あっという間に随分過去のことになってしまいましたが、今回はその時に行った「安土城」の記事です。
この時の旅行全般に関しては、そちらの記事を見て下さい。
GW旅行 琵琶湖 城めぐりの旅
小谷城、長浜城、彦根城に続く城記事第4弾。

 では「安土城」です。  今回も2回に分けてお届けします。
    ↓安土城跡入口           ↓入口にあった看板
安土城01安土城02






 「安土城」は、言わずと知れた織田信長の居城です。天下布武を掲げる信長の姿勢と思想を表現した幻の名城、荘厳無比の天主閣はもちろん今はありません。城跡の安土山全体が「宛寺」というお寺の所有地になっています。


 安土城のあった安土山は、JR安土駅の北北東2Km程のところにあります。今は周りも陸地ですが、当時は琵琶湖の内湖が安土山の周囲を取り囲み、南東の観音寺山から飛び出した半島のようになっていました。
 この山を所有する宛寺は、臨済宗のお寺で、安土城築城の際、信長公が他所より移築し安土城本丸西方の峰に自らの菩提寺としたと伝えられます。本能寺の変直後の崩落の際も焼け残りましたが、安政元年(1854)の火災で本堂を焼失、現在は大手門近くの徳川家康邸跡と伝えられるところに建てられています。
 安土城は織田信長が天下統一を目標に天正4年(1576)、重臣の丹羽長秀を総普請奉行に据え、標高199mの安土山に築城させた平山城です。天正10年6月2日未明、明智光秀の謀反により織田信長は本能寺で自陣。混乱の中6月15日天主などを焼失し一夜のうちに落城しました。原因は織田信雄が誤って焼き払ったという説や、敗走する明智光秀軍による放火という説が有名です。
安土城03 大手門跡付近にある受付で、拝観料を払い入城しました。今回は宛寺には行かず城跡見物のみにしました。

←大手道を登る

 大手道の石段を登って行きます。この右手に前田利家邸、左手に羽柴秀吉邸があったと伝えられています。前田利家邸の上に徳川家康邸があったとのことで、現在そこに宛寺の本堂があります。
安土城04
←大手道を上から見る

 こんな所にと思えるような石段の所々に、仏像がレリーフ状に彫られています。これを信長の信仰心と捉えるか、仏をも踏みつけにする所業と捉えるか
   ↓織田信忠邸跡        は意見の分かれるところかも知れませ
安土城05ん。ただこの大手道の石段も後に整備がなされていると思いますので、果たしてその仏像レリーフ築城当時からそこにあったものかは、コジューローの調
査不足でわかりません。
 織田信忠邸跡で道が分かれます。右に折れてさらに登ります。帰りは真直ぐの道の方へ行くのが順路のようです。
      ↓黒金門跡
安土城06安土城07






安土城08
←黒金門跡から本丸跡へ向かう途中
 にあった仏足石

 黒金門跡から城塞らしい石垣群が迷路状に現われました。
 順路に従い進むと本丸跡にでまし
安土城09た。
←本丸付近

 本丸には天皇を迎えるための御殿があったとの事です。ちょっと見辛いですが、写真の解説を読んでいただけると様子がわかります。
安土城10
←本丸解説

 ここからさらに1段登ったところに天主跡があります。
天主台の石垣の中に入ってみます。中
安土城11は背丈ほどの石垣に囲まれた台地で東西、南北それぞれ28m、礎石が1,2mおきに整然と並んでいます。この部分は天主の穴蔵(地階の部分)にあたり、その上にさらに大きな5層7階の天主がそびえていました。
安土城12安土城13






 宣教師ルイス・フロイスによればヨーロッパにもあるとは思えない壮大なものだったといいます。高さ33mの木造建築は当時わが国初の高層建築でした。
安土城14 天主台の石垣の上に登ると琵琶湖が見渡せました。

 天主台を降りて、二の丸へ向かいます。二の丸跡には信長公の本廟があります。重臣、羽柴秀吉は天正11年1月三法師(信長の嫡男である信忠の嫡
安土城15男。信長の孫)に年賀を表すべく登城し、2月二の丸跡に信長の遺品を埋葬して本廟としました。6月2日の一周忌には織田一族や家臣を集め盛大に法要を行ったそうです。

安土城16←信長公本廟

 天主周辺をあとにし、来た道を下っていきます。先の織田信忠邸跡のところで左にいけば来た道のままですが、ここで順路通り右に行きます。
    ↓宛寺本堂跡             ↓宛寺解説
安土城17安土城18






安土城19 展望が開ける宛寺本堂跡にでました。道の右側ちょっと下ったところに三重塔がありました。この三重塔は室町時代の建物で、信長が甲賀の長寿寺から移築したものとされています。(重要文化財)

 さらに下ると二王門がありました。これも信長が天正年間に甲賀から移したもので、門内の金剛力士像ともども重要文化財です。

安土城20 二王門をくぐり少し下ると、道は左に折れ(右にも道がありますが通行止めです。)しばらくなだらかな道を行くと大手道の石段中腹に出ました。

 以上で城跡見物は終了です。

 次回(その2)では、安土城「信長の館」と、安土町城郭資料館をご紹介します。
 安土城(その2)へ


彦根城(その1)  彦根城(その2)
長浜城
小谷城
GW旅行 琵琶湖 城めぐりの旅
【お城】カテゴリー 内部リンク


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク






livedoor 天気