2012年01月27日

川越城

登城日2009年10月28日
 2009年秋、「北関東・城跡めぐりのついで旅」で訪れた最後のお城、
川越城です。
関連記事⇒北関東・城跡めぐりのついで旅
        足利氏館  金山城  箕輪城  鉢形城

01川越城・川越時の鐘 この日の行動予定表を見ると、自由と書いてあるだけで、特に川越城見学とは書かれていませんので、まあ時間があったら回ってみようという程度の予定だったのでしょう。
 鉢形城の見学を午前中で切り上げ、帰路途中に川越に寄ったのですが、折角立ち寄ったのに‥‥。
(なんてこったい!)


 川越城は、近世以降(江戸時代)川越城と表記するようになったようで、中世(戦国時代)には河越城と表記されていたようです。ここでもその時代に沿った表記で書いて行こうと思います。

 河越城は、扇谷上杉持朝(もちとも)が、長禄元年(1457)に家臣の太田道真(資清)・道灌(資長)父子に命じて築城しました。古河公方足利成氏(しげうじ)に対抗するためです。当初の規模は、後の本丸・二の丸を合わせた程度と推定されているようです。
 太田道灌といえば江戸城を築城したことで有名ですが、その江戸城も同じ年に築城しています。そして上杉持朝が初代河越城主となり、家老の太田道灌が江戸城主となりました。古河公方への防衛線を構築したんですね。
 しかしその後台頭してきた小田原北条氏、北条氏綱(早雲の息子、後北条氏第2代)によって、大永4年(1524)に江戸城が、そして天文6年(1537)にはついに河越城を奪取しされます。これにより、以降、河越城は後北条氏の武蔵国支配の拠点となりました。城代として配置されたのは譜代の重臣大道寺氏で、「河越衆」と呼ばれる精鋭部隊でした。
 天文15年(1546)河越城奪回をはかる扇谷上杉氏の上杉朝定は、古河公方(足利晴氏)・山内上杉氏(上杉憲政)と連合を組み、大軍で河越城を包囲し後北条氏との決戦に臨みました。駿河の今川義元、甲斐の武田信玄とも連携し駿河と武蔵でほぼ同時に後北条氏に対する軍事行動に出たのです(第2次河東一乱)。しかしここで、あの有名な河越夜戦が起こります。北条綱成が半年に及ぶ篭城で抵抗するなか、ついに後攻めの北条氏康(後北条氏第3代)軍が夜襲で連合軍を撃退します。、扇谷上杉氏は滅亡、山内上杉氏はのちに長尾景虎のもとに逃亡することになり、関東の名門両上杉はここに駆逐されました。
 天正18年(1590)、豊臣秀吉の小田原攻めに際し、川越城(ここから川の字を使いますが、真偽のほどは?です)は、前田利家に攻められて落城します。そして同年、徳川家康が関東に移り、川越には重臣酒井重忠が1万石をもって封じられ、ここに川越藩の基礎が成立しました。
 寛永16年(1639)に藩主となった松平信綱は川越城の大幅な拡張・整備を行い、近世城郭の形態を整えました。即ち本丸、二の丸、三の丸等の各曲輪、四つの櫓、十二の門よりなり、総坪数は堀と土塁を除いて4万6千坪となりました。
 そしてその後も、明治維新に至るまで、川越城には、幕府の要職にある大名が置かれていたということです。

02川越城・本丸御殿工事中 現在、川越城跡は川越の市街に埋もれています。川越市街の航空写真に、川越城の縄張り(堀の位置)を書き込んでみましたので、参考にしてみてください。(正確とは言えませんが‥)
 川越城の見どころは、何と言っても本丸御殿が現存しているということ。と言いますか、それ以外には何もないと言えるでしょう。ところが、ところが、なんとコジューローが行ったときには、その本丸御殿が大改修中で工事中の壁とシートにスッポリ覆われ、その片隅すら
03川越城・本丸御殿工事中見ることができませんでした。(現在は工事は終わっています。)がっかりです。それでも100名城スタンプだけは、近くの市立博物館でゲットできましたので、まあ目的の一つは叶えることができたのですが‥、でもショックでした。

04日本100名城スタンプ19川越城 川越にはもう一度行ってみにゃなら
んなあ‥と思っています。本丸御殿のみならず、今回この記事を書くことで分かった遺構も訪ねてみたいですね。

では、これにて、「北関東・城跡めぐりのついで旅」で訪れたお城記事、全て終了です。

【川越城・本丸御殿以外の見どころ】
富士見櫓台跡:本丸(主郭)の南西隅にあります。富士見櫓は天守の代
           用だったようです。
三芳野神社:天神郭にある神社で、童謡「通りやんせ」の舞台です。
中ノ門と堀:復元されているようです。
西大手門跡、南大手門跡:石碑があるようです。
市立博物館:二の丸(二ノ郭)跡にあり、スタンプをゲットしただけで見学
         しませんでした。

川越城縄張り












川越城地図









関連記事⇒北関東・城跡めぐりのついで旅
        足利氏館
        金山城
        箕輪城
        鉢形城



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク






livedoor 天気