2012年04月08日

小田原合奏団・復帰

新堀ギター小田原合奏団というのがあります。
小田原のコジューローの自宅から歩いて10分余りの所にある、新堀ギター小田原教室の合奏団です。コジューローがギター合奏を始めたきっかけとなった合奏団で、発足当時より10年余りそこで弾いていましたが、ある時期から現在まで遠ざかっていました。
その小田原合奏団に、今年コジューローは復帰することにしました。


 また小田原合奏団で、‥と思った理由ですが、こういう訳でという、はっきりしたものはありませんので、まあ何となくと言ったところでしょうか。でも、何の理由もなく人は動かぬものですし、まして腰の重い(体重も重い‥いや、これはいいか)コジューローです。なんか理由があるだろうと、ちょっと考えてみました。

理由その1. GO(新堀ギターグランドオーケストラ)もやめてしまったので、現在所属するギターオーケストラがないから。
理由その2. ギターアンサンブル「つばさ」もメンバーが減って、これから増えて行く見込みも立たず、オーケストラに発展させる見通しが見えない(見通しが見えない‥変な言い方だな)から。
理由その3. やっぱり地元のギタオケだし、発足当時からの思い入れもあるから。
理由その4. 今、小田原合奏団の指揮者のS先生は、コジューローがこの世界と関わりを持つ一番初めの切っ掛けとなる一言を、コジューローに言ってくれた恩人だから。
理由その5. かつての「おじぞうず」のように、地元で活動できる仲間を作りたいから。
理由その6. 指揮者のいるギターオーケストラに一つは所属していたいから。
理由その7. 練習が土曜日の夕方で、練習に参加しても家の夕食に間に合うから。

 考えてみたら結構理由が見つかりました。この他にもまだあるかも知れません。ただ、この一点という決め手となる特別な理由は見つかりません。ですからまあこういった理由をひっくるめて、何となくという事にしておきます。

 昨日4月7日(土)、小田原合奏団の練習に、復帰後初参加しました。以前は日曜日の夜が練習日(時間)だったのですが、今は土曜日の午後5時から6時半になっているようです。この日コジューローは南足柄に落語を聞きに行っていました。聞き終えて自宅に帰ってきたのが午後4時半。支度をして教室へ。練習時間に間に合うかどうかと少々心配でしたが、どうにか間に合いました。
 集まった十数名の合奏団メンバーのうち、コジューローがかつて一緒に演奏したことのある人はほんの数名でした。まあ半分以上は教室のニューイヤーコンサートなどで見かけたことのある人たちですが、初めて会う方も何人かいらっしゃいました。S先生に古い新メンバー(なんのこっちゃ‥)ということで紹介して頂き、練習がスタートしました。
 曲はS先生得意のハワイアンで、S先生編曲による「マリヒニ・メレ」です。コジューローのパートはバスギターです。テンポの速い曲で、なかなか難しい。 終盤に歌も入ります。英語の歌詞で、ホワイトボードに書かれた英語にその場でカタカナの振り仮名をつけ、それを見ながら歌います。でも見えない‥から、歌えない‥。視力が落ちていてハッキリ見えないのです。ラララ‥でもいいよ、と言われましたが、今度はリズムがよく分からなくて、歌えない。英語の歌詞をラララ‥で歌おうとすると、いろんなリズムが付けられるからです。歌の楽譜があるでもなし、これはセンスで歌わねばなりません。もちろんギターを弾きながらです。 パート譜を受け取ったのが2日前、もちろん暗譜ができているはずもなく、楽譜を見ながら弾くのが精いっぱいのところで、英語の歌詞で良く見えない振り仮名を見ながら、弾いている音と全く違うメロディーを歌う‥‥。あははは‥、いや〜なかなか手強いじゃないですか! ということで、コジューローの初日はボロボロでした。
 次の曲は「小さいサンバ」。実は翌日、藤沢でスプリングコンサートがあるとかで、そこでの大合奏の曲らしいのです。コジューローはそれには参加しませんが、この練習では弾くようにとのことで、隣の人に楽譜を見せてもらって弾きました。ところがパスパートのくせに、とんでもないハイポジションで弾く指示があります。途中まで弾いたものの「こりゃダメだ‥初見じゃ無理!」と判断して、途中からNRM(楽器を太鼓代わりに叩く)パートに切り替えました。その切り替えの仕草が可笑しかったらしく、S先生に思いっきり笑われてしまいました。人を笑わせることは好きなコジューローですが、人に笑われるのはやっぱりなぁ‥。

 ということで、なんだか久しぶりに教室の合奏団の雰囲気に触れ、楽しい時間を過ごすことができました。これまで、演奏のクォリティーを高める事にばかり意識が向いていたコジューローですが、なんだかほっとした気の和む故郷に帰ったような気分になりました。
 音楽の効用。これがそうなのかは分かりませんが、そんな言葉もふっと浮かびました。

 今後ともどうぞよろしくお願い致します。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク


  
livedoor 天気