2012年10月03日

ギターアンサンブル「つばさ」192

10月2日(火) 練習
毎週火曜日は「つばさ」練習日。
ということで、昨日のギターアンサンブル「つばさ」です。

が、その前に‥、
 一昨日コジューローのもとに一通のメールが入りました。昨年12月、このブログをご覧になった方から。ボランティア演奏の依頼を打診するコメントが寄せられました。その後その方とは直接メールでお話しさせて頂き、「つばさ」の内部事情から、演奏会を行うにしても今年の秋以降になる旨、お伝えしました。そして秋になり、再びその方からメールを頂きました。   

 日程など、お互いの都合が合うように調整できたならば、その方の所属する施設にてギターアンサンブル「つばさ」のボランティア訪問演奏会を催すことになると思います。まだ調整段階で、実際に実施できるかどうかは分かりませんが、実現すればブログを通じての初ボランティアコンサートとなりますので、期待しています。

 さて、昨日の「つばさ」にいきます。

 先週、先々週と、新堀ライブ館3Fの楽友ホールを練習場所として使わせて頂きましたが、昨日はいつもの地下録音室へと練習場所が戻りました。「また狭い場所に戻るのか‥」と、ちょっとさみしく思いましたが、録音室に入ってみると、いつもは所狭しと置かれているアンプ類がなく、ちょっと広くなって、4人のアンサンブルならまあまあといったスペースがありました。先に来ていたOさんが準備してくれたのでしょう、既に椅子が4脚並べられ、その椅子の上に足台と譜面台が一組ずつ置かれていました。そのOさんとは、録音室の入口の所でコジューローとすれ違いました。Oさんはもう一度駐車場へ楽器を取りに行ったようです。
 コジューローは、足台と譜面台をセットします。その時、F校(国際新堀芸術学院藤沢校、現在本校舎工事中のため新堀ライブ館がキャンパスになっています。ギターアンサンブル「つばさ」もF校に所属し、メンバーは特別聴講生という形をとっています。)の事務の方が入ってきて、「Oさんは?」と聞くので、「今出てるけど、もう5分足らずで戻ってくると思うよ。」と言うと、手に持ったものをチラつかせながら、どうしようかな?という顔になったので、「渡すものがあるのなら、オイラで良ければ預かるよ。」と言うと、「すぐ来るのなら、待ちます。」と言って出入り口の方へ歩いて行きました。そこへOさんが戻ってきたような物音が、出入り口の方から聞こえました。

 録音室に楽器を抱えて入ってきたOさんは、手に今渡されたであろう小さな銅片の様な物を持っていました。何かと聞くと、マスターズコンテストのメダルに貼るネームプレートだとのこと。先ごろ行われたマスターズコンテストでOさんは金賞を受賞していました。
 マスターズコンテストというのは、新堀ギターが主催する、45歳以上というのが条件のギター独奏のコンテストです。今年それに挑戦したOさんは、見事金賞を受賞し金メダルを貰ったと、確か先週だったと思いますが話してくれました。

 Nさんから少し遅れるとの連絡、そしてMさんからは1時間遅れるとの連絡が入りました。Oさんとコジューロー二人での練習スタートです。

1.ベサメ・ムーチョ
 ここ数日、いやもっと前からかも知れませんが、このところコジューローの左半身の具合が悪く、特に左肩、腕、そして背中肩甲骨の下あたりの痛みなど、1時間ギターを構えるのか辛い状況になっています。そして、そのせいかどうかは分からないのですが、左手薬指の感覚が鈍く、素早く動かないのです。ベサメのコジューローのパートは、何か所か速いスケールのパッセージがあり、そこがどうも上手く弾けません。合わせ練習の前に、そこの部分個人練習を少しさせてもらって、それからOさんとの合わせ練習に入りました。
 問題だったOさんの3連符の弾き方ですが、練習してきたと見えて、大分改善されています。でも要するに歌い方の問題ですから、どの程度でOKということはありません。より良い演奏、より情熱的な、より聴かせる演奏を目指して精進して頂きたいと思います。
 途中でいつもの様にNさんがやってきたのですが、ベサメの練習がちょっと中途半端な感じがしたので、Nさんには少し待ってもらって、ベサメの練習を切りの良い所まで進めました。

2.花の街(歌入り)
 演奏のみの練習、演奏+歌の練習、歌のみの練習、そして再び演奏+歌の練習という順で練習しました。歌がなかなか難しいようで、音程がまだきちんと取れていません。なので弾きながら歌うとなると、かなりメタメタ状態です。弾きながら歌うのには慣れが必要ですから、とにかく練習するしかありませんが、歌の練習は各自個人練習で音程がとれるようにしておく必要があると感じています。つばさの練習の中で歌のみの練習もしていますが、そんなに時間は取れないからです。自分の発する声を良く聴いて、音程をきちんと取るようにしましょう。みんなで歌うよりも一人で歌った方がはっきり分かるので、個人練習の効果がでると思います。

3.里の秋(歌入り)
 こちらは少し恰好がついてきました。こちらの歌の方が易しくて歌い易いからだと思います。情景の浮かびやすい歌詞だと思いますので、感情をこめて歌いましょう。
 と、ここでMさん登場です。もう一度弾きながら歌って、ついでに「花の街」ももう一回練習しました。

4.エンターティナー
 一回目、どうも一回目はノリが悪い。仕事の疲れが知らずに出ているようで、テンポもやや重い。オープニング曲ですから、明るく元気よくが基本です。気持ちを切り替えると言うよりも、思いっきりテンションを上げておいてからスタートするくらいの気合いが必要なのかも知れません。やり過ぎると荒くなってしまうので、そのへんの注意は必要ですが、とにかく先ずはテンションを上げなければ雰囲気がでません。二回目からは良くなるので、一回目が勝負です。来週の練習、一回目を忘れないようにしたいですね。

5.モーメント・ミュージカル
 Mさんのテンポ設定、良いテンポなのですが、いかんせん演奏者の技巧レベルがコジューローも含めてその粋に達していません。という事で、ほんの気持ちテンポを落としてもらいました。但しテンポを落としたことで気持ちが緩んではダメです。案の定、テンポを落としたら落としたで、気の緩みからか、それでも遅れてしまってバラけるという現象がでました。弾けるテンポにしているのですから、集中すればピタッと合わせることが出来るはずです。緊張感があり、スリリング、それでいてユーモアのある演奏という具合に仕上げたいものです。

6.草競馬
 こちらはトップNさんのテンポ設定になります。いい感じにはなってきています。しかしやはり一回目より二回目の方が、さらに三回目の方が良いようです。一発で最も良い演奏ができること。これが今後の課題です。演奏をスタートさせる前に、この曲のイメージをきちんと抱いて気持ちをそこへフォーカスしておかねばなりません。
 では、草競馬!と言われたときに、即その気持ちになれるよう訓練しましょう。この曲も来週の一回目が勝負です。

7.お江戸日本橋
 実際のプログラムでは、「草競馬」の後、三重奏、二重奏、そして歌の曲2曲を挟んでこの曲になります。イメージの切り替え練習をするために、今後は歌の曲の後にこの曲という順番の練習法にしたいと考えています。
 軽くも重くも表現できる曲ですが、今回は少々重厚な方向で仕上げるつもりです。演奏者はみな裃を着た武士という気持ちで、参勤交代の行列をイメージします。
 あっ今回録音するはずだったのが、また忘れてしまいました。多分いい感じになっていると思うのですが‥。

8.コンドルは飛んで行く〜花祭り
 プログラムラストの曲です。基本的な表現は出来てきました。今回はエンディングを取り上げて、少し練習しました。この曲の中でのオープニングとエンディングは、なかなか合わせるのが難しい感じがあります。この曲は全体を通して精度を上げる練習に入っていますが、ことにオープニングとエンディングは集中力が必要だとおもいます。エンディングはコンサート全体のエンディングでもありますから、そういった雰囲気も出したいですね。

 以上で練習は終了です。時間も少しオーバー。ですが、ここで少々ミーティングを行いました。
 何のミーティングかと言いますと、冒頭に書きました通り、ボランティア演奏のオファーが入りましたので、メンバーの都合を突き合わせ、演奏会開催可能日を割り出す話し合いです。前日既にメールでその旨伝えてありましたので、割合スムーズに予定を出しあう事ができました。
 しかし結果、年内11月12月で取り合えず問題なく可能な日が2日しかない事が判明しました。その他に、本番開始時刻にもよりますが、ちょっと苦しいけど出来るかも知れないという日が3日。思いのほか少ない事が分かりました。こういった事を見越して、もう少し早くメンバー皆のスケジュールを確認しておくべきだったかも知れません。でもまあ仕方がないでしょう。先方にはその旨を伝え、それらの日の中から決めてもらうべく、連絡することにしました。
 ミーティングの中でプログラムについての話しもでました。先方の施設が鎌倉の様ですから、歌の曲は以前やった「鎌倉」に変更しても良いのでは、という意見です。ただ以前はこの曲、5人編成で行いましたので、4人編成で出来るかどうか確認する必要があります。
 アンコール曲については、「ふるさと」を訪問先の皆さんと一緒に歌いましょうということに、先週決まりました。
 次回は、「ふるさと」「鎌倉」の楽譜も持ってきてもらい、場合によっては練習することになるでしょう。

ということで、今回はこれにて終了です。

ではまた。


関連記事⇒ギターアンサンブル「つばさ」



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク






livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。