2016年09月14日

ギターアンサンブル「つばさ」297

9月13日(火) 練習
毎週火曜日は「つばさ」練習日。
ということで、昨日のギターアンサンブル「つばさ」です。

場所:新堀ギター本館5F小アンサンブル室1
時間:PM7:30〜9:30
出席:Nさん、Mさん、コジューロー
遅刻:コジューロー、Nさん

 昨日は仕事がやや早めに終わったので、久々に間に合うかなと思いましたが、結局いつものように10分くらい遅れて到着しました。同乗のNさんももちろん一緒です。例によってMさんが支度を整え待っていました。
 F校夏休み最後の火曜日です。このところ毎週静かで広々とした感じでしたが、来週からはまた学生たちで本館もにぎやかになりそうです。


 では「つばさ」練習に入ります。
 今回はヘンデルのトリオソナタ、そしてバッハのガボットとシンフォニアの3曲です。

編成は全て、
 アルトギター1 : コジューロー
 アルトギター2 : Nさん
 バスギター : Mさん 
によるギター三重奏です。

先ずは通し演奏録音から。

トリオソナタOp2−1(ヘンデル作曲)
 録音テイク5
 各自充分指慣らしをしてから合わせ録音スタートしました。しかし、充分指慣らしをしたにもかかわらず、ミスが多発しました。この曲もやや弾き慣れてきました。楽譜にかじりついて必死に弾いている段階ではなく、内容的にもやや踏み込んで、こう弾いてやろうとか、他のパートの音を聴きながらとか、全体の雰囲気はどうだろうとか、いろいろ欲がでてきて、それらの為にミスってしまうという現象なのだと思います。しかしながらこの録音練習は本番を想定しての練習ですから、あまりミスが多いのは旨くありません。録音一発という集中力に今一欠けているのかも知れません。

二つのガボット(J.S.バッハ作曲イギリス組曲第3番より/新堀編)
 録音テイク17
 この曲も少しの時間各自指慣らしをしてからスタートしました。
 テンポがいつもよりやや速い。そしてやっぱりミスがでました。スタートの気合は良かったのですが、やや速いなら速いなりの気合(気力)を持ち続けて弾き切ってしまえば良かったのですが、それが出来ませんでした。テンポが速すぎたのも一つのミスですが、それを大きなミスにつなげてしまうのは、もっとダメなんでしょうね。ミスしそうなところを何とか踏みとどまって、大きなミスにしないというのもテクニックなのかも知れません。
 やはり録音一発=本番という意識が薄いのではと思います。

シンフォニア12(J.S.バッハ作曲)
 録音テイク15
 前の2曲で指慣らしは出来ているだろうという事で、この曲は即スタートしました。そしてまたしてもミス。結局この日は3曲ともミスだらけという結果でした。
 こうなってくると、ミス撲滅の為に、ミスについて本気で話し合い考える必要があるのかも知れません。しかしあまりミスを気にすると、かえってミスるということもあります。ですからそのことばかりず〜っと考えるのはいかがなものかと思いますが、一度くらいは真剣に考え話し合ってみるべきなのでしょう。

次に詳細練習へ入りました。今回はトリオソナタ1曲のみです。

トリオソナタOp2−1
 先ずはアンダンテから。
 前回やった、4段階の大きなフレーズを意識して、各フレーズ毎のパート間のリズムの関係とハーモニーを確認しました。言葉には出来ませんが、イメージが大分出来上がって来た感じがします。
 次にアレグロ。正しくはアレグロ・マ・ノン・トロッポ ですから、アレグロだけど速すぎないようにということです。
 この日の録音演奏は、いつもよりやや速いテンポでしたが、これまでが遅いのであって、今回くらいが早すぎないアレグロとしては良いのではないかなと思います。でも、いつもより速いので、速く弾かなくちゃという気の焦りが出てしまうと、失敗です。ノン・トロッポで弾くには気持ちに余裕がないとダメでしょう。技巧的に一杯一杯なのに余裕を持つ・・・無理、と普通は思いますが、技巧は弾き込むことで付いてきますので、とりあえずは気持ちに余裕を持ちましょう。それも無理、出来ないという事でしたら、余裕を持つふりをしましょう。演奏よりも演技ということですね。演技ができるとあら不思議、次第に演奏もさまになってきます。このくらいのテンポで余裕で弾けると、結構聴かせられる演奏になりそうです。
 コジュローはこの日の練習で、出来るだけ他のパートを聴きながら弾くようにしました。特にタイで伸びているとき、他のパートを聴きながら次の入るタイミングをとろうとしたのですが、これがなかなか難しく、入りそびれることしばしばでした。拍を数えていれば入れるのですが、数えそびれると入れません。この数える拍が毎回違うので、暗譜で弾く時には拍を数えてという方法は危険で、結局他のパートを聴きながら入れるようにしておかなければならないでしょう。まあせっかく録音しているのですから、それを何度も聴いて、入るタイミングを会得するのが良いのでしょう。
 この曲の練習も、とりあえず弾けるという段階から次の段階へ入った感じがします。

 この日の詳細練習は、トリオソナタのみでしたが、ガボットもシンフォニアも課題が沢山あります。夏が終わり、今年もゴールが見えてきました。今年の「つばさ」の課題曲6曲。仕上げまで、もうあまり時間がないという事を感じて、頑張って練習して行こうと思います。

では、今回はこれにて。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
amazon リンク


  
livedoor 天気