2017年02月20日

卒演練習1

2月18日(土)
 毎年3月、(学)国際新堀芸術学院(N校)の卒業演奏会が、「新人による協奏曲の夕」と銘打って催されます。題名にあるように、卒業生がソリストを務めるコンチェルト(協奏曲)が主なプログラムです。新人によるとなっているのは、卒業と同時に行うこのコンサートが、デビューコンサートという意味です。今年は3月11日(土)と3月12日(日)に催され、11日は付属コース卒業生による公演で、12日は高等課程・専門課程卒業生による公演となっています。会場はどちらも国際新堀芸術学院「オーケストラスタジオ」です。ちなみに付属コースと言うのは、かつての第二部(夜間部)のことで、今はこのように呼んでいるようです。 

 この演奏会を略して卒演と呼んでいますが、今年の卒演にコジューローはバックオーケストラの一員として演奏に参加します。コジューローが参加するのは11日の付属コース卒業生による公演で、演奏する曲は「コンチェルトみちのく」の一曲のみです。
 この曲のソリストのMKさんは岡山県出身で、岡山新堀ギター音楽院のスペイン演奏ツアーでコジューローは何度かご一緒しました。二年前、単身、神奈川県藤沢市にある新堀芸術学院藤沢校(新堀ギター本館本部があります)付属コースに入学し、仕事をしながら頑張って、このたびめでたく卒業します。
 ギターアンサンブル「つばさ」メンバーのNさんも一緒にスペインツアーに行った仲で、Nさんは藤沢に来たMKさんを入学当時からよく面倒を見てこられました。コジューローはNさんからMKさんが卒業すると聞いて、「よし、では卒演に花束もって応援に行こう!」と言ったら、Nさんは「私たちの応援は客席じゃなくて、バックオケに入るんだよ!」って言われました。・・・それもそうだな・・・と、コジューロー。そしてMKさんの担当教授のK先生に許可をいただいて、Nさんと共にMKさんがソリストを務める「コンチェルトみちのく」一曲のみ、バックオケに加わることになりました。
 2月18日(土)PM3:00より「コンチェルトみちのく」の練習が、Oスタ(オーケストラスタジオ)でありました。実は前週の土曜日(2/11)にも練習があったのですが、その日はコジューローは甥の結婚式で仙台に行っていたので出れませんでした。よってこの日がコジューローにとっては初練習です。この後、毎週土曜日に練習があるようですが、本番まであと2回。短期集中で仕上げていくことになります。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
amazon リンク


  
livedoor 天気