2017年06月10日

小田原合奏団011

6月4日(日) 練習とO先生指導/藤沢の本館にて
 先日の日曜日、新堀ギター藤沢本館で小田原合奏団の練習とO先生による小田原合奏団指導がありました。前日の小田原教室での練習は、団員が3人しか集まらず淋しい練習でした。この日は前日とは打って変わって、ほとんどの団員とエキストラの先生2人も加わって、良い練習が出来たと思います。 では、その模様を例によってコジューローの目線で書いていきます。 

 10:30、本館6FのCスタ(クリエイティブスタジオ)に集合。コジューローは本館6Fに行くのは初めてでした。Cスタはガラス張りの素敵な部屋です。椅子とテーブルが沢山並べられていて、見るからに講義室、あるいは会議室といった感じの部屋です。合奏の練習をするにはこのテーブルの上板を折りたたみ、部屋の隅に寄せてスペースを作ります。椅子は沢山ありますから、足台と譜面台を3FのOスタ(オーケストラスタジオ)から運んで、合奏の準備をしました。
 この日集まったメンバーは、
アルトギター1:Nさん、Iさん、Kさん
アルトギター2:Mさん、Wさん
プライムギター:コジューロー、TAさん
バスギター:AO先生(エキストラ)
ギタロン:TOさん(団長)
鍵盤ハーモニカ:AK先生(エキストラ)
指揮者:K先生
です。
 欠席者は、アルトギター1:Sさん と バスギター:Rさん の2名。AO先生はウクレレで加わって頂く予定でしたが、Rさんがお休みでバスギターが居ないので、急遽バスギターで加わって頂きました。バスギターは絶対必要ですが、ハワイアンとして演奏するならウクレレも絶対欠かせません。発表会当日はどうするのか?コジューローには???わかりません。
 この日の練習について、この日分かったことがあります。O先生の指導は5FのEスタ(アンサンブルスタジオ)で受けるということです。O先生指導は12:00からですから、先ずは6F-Cスタで練習して、12:00少し前に5F-Eスタに移動する形です。Eスタではこの日他の合奏練習が入っていて、12:00までには空くとのこと。コジューローは、せっかくCスタで準備したのだから指導もCスタで受ければ良いのに・・・と思わずにいられませんでした。移動するとなれば、Cスタをもとの形に戻して撤収し、Eスタでまた準備をして、終わればまた片付けるという作業があるからです。まあEスタは、前の合奏団が合奏隊形を片付けずに小田原合奏団に引き継ぐそうですから、上記作業の一つは免れることになりますが・・・、それにしても、う〜ん

 合奏練習は、前日と打って変わって楽しく練習できました。やはり合奏はメンバーが揃って、それぞれのパートの音がしっかり出てこそ成り立つものです。そして皆の音が合った時、これほど気持ちよく楽しいことはありません。演奏の目的は、人に聴かせて喜んで頂くこと、とコジューローは思っていますが、それには先ず演奏者自身が演奏の楽しさを味わうことが不可欠であると思います。皆さん先ずは大いに合奏を楽しみましょう。
 練習を始めて間もなく、Eスタが空いたと連絡が入りました。でもせっかくCスタで準備をしたのですから、このまま時間までCスタで練習を続け、11:30ごろEスタに移動しました。Cスタの片付けはEスタでのO先生指導練習の後で、という事で兎に角移動しました。

 12:00、O先生がEスタにやってきてO先生指導による小田原合奏団練習が始まりました。曲は「ハーバー・ライト」です。この日、鍵盤ハーモニカが加わって、初めて全ての主旋律の音が鳴るようになりました。(遅いよ〜〜)O先生の指導内容は、先々週小田原教室で受けたKT先生のものとは違うものでした。でもこれは全く違うものとは言えません。KT先生の指導により、小田原合奏団の演奏が向上してきたのは間違いなく、その結果を踏まえた上でのO先生の指導なので、次の段階へ登る上で指導内容が変わるのは当然だからです。KT先生の指導からO先生の指導までのたった2週間で、合奏団員の技巧的演奏レベルが上がったとは到底思えませんし、その間各メンバーが必死に練習してきたとも思えません。ですが合奏団の演奏は確実に良くなっているとコジューローは思います。合奏団指導には一瞬で良くなるツボがあるんだろうと思うのです。指導の先生には、その合奏団の症状に効くツボを見抜く特別な能力があるのかも知れません。
 O先生の指導は、合奏団員への指導はもちろんですが、その半分以上は指揮者のK先生に対する指導でした。そういえば亡くなられたKK先生(コジューローの最初のギターの先生で恩師)の合奏団指導も、そういうものでした。それだけ指揮者が大事ということですね。K先生、どうぞどうぞ頑張って下さい。
 O先生の指導により、又一つ良くなったと思います。この日の練習の録音を聴いてみましたが、まあまあの演奏です。不揃いの所などまだまだありますが、曲としての雰囲気は良く感じられます。O先生ありがとうございました。

 練習終了。Eスタ及びCスタを片付け、解散。
 以上で終わりです。

 ちなみにその後コジューローは、この日15:00から平塚で催された「尺八とピアノ」のコンサートを観に行きました。大友竹邦さんの尺八と古賀夏美先生のピアノによるデュオコンサートで、大変楽しませて頂きました。コンサート終了後、演奏者の身内だけ(ほとんど)のような打ち上げにも参加させて頂きました。大友先生、古賀先生、お邪魔虫ですみません。ありがとうございました。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク


  
livedoor 天気