2017年07月02日

小田原合奏団014

7月1日(土) 練習
毎週土曜日は小田原合奏団練習日、って事で、昨日の練習記事をコジューローの目線で書きます。

 小田原教室に着いたのは17時3分前でした。小田原合奏団の練習時間は17:00〜18:30です。通常、練習開始時間の30分まえくらいには練習場所に行き、準備をしたり、指慣らし(練習)をしたりして、練習開始時刻には合わせ練習がスタートできるようにするのがセオリーです。ですが今の小田原教室では17:00まで個人レッスンがあり、それが終わるまで指慣らしの練習が出来る雰囲気にありません。なのでコジューローは時間ギリギリに行くことにしています。17:00練習開始と言うよりも、17:00に集合して準備をするといった風に感じています。 

 これで良いはずがないとコジューローは思うのですが、追々改善出来たら良いなあと思いつつ、今は黙っています。5年前、漸く決心して戻った合奏団を些細な言い争いから半年で退団することになった苦い経験があり、今も復帰後あの時と同じ半年が経った時点です。色々思う事はありますが、先ずは1年間は我慢して見て行きたいと思っています。(まあこのブログが発見されれば、何事か起こる可能性はありますが、その時はその時です。)

 この日集まった合奏団メンバーは、アルト1:Kさん、アルト2:Wさん、プライム:Iさんとコジューローの4人でした。う〜ん、またこういう状況になるのか・・。
 K先生が新しい曲の楽譜を配りました。配ったと言っても、コジューロー以外の生徒さんはK先生に個人レッスンを受けているので、既に楽譜は受け取っていたようですが。曲は、いしづかまさとし編の「ふるさと」です。コジューローにはプライムのパート譜が渡されました。「スコアも下さい。」とK先生に言うと、「スコアは1枚しかないんだけど・・・」と言いつつも、その場でコピーして渡してくれました。コジューロー的にはスコアを配布し、パート譜は各自自分用のものを作る、というのがセオリーと思いますが、今はコンピューターの楽譜ソフトで印刷するので、パート譜も簡単に出来てしまうのでそれを配るという形なのでしょう。ですが、そのパート譜がちゃんとしたものなら良いのですが、往々にしてそうでない事が多いのです。例えば今回の場合、プライムのパート譜で小節番号とコードの記号が重なって印刷され、その部分のコードが読めません。またスコアと同じように練習番号ABCDが記されているのがアルト1のパート譜のみで、アルト2とプライムのパート譜には記されていません。まあこんなことは大した事ではなく、各自スコアを見て補正すれば良いだけで、新たにパート譜を作るよりずっと楽です。しかし、パート譜のみの配布で済ませ、スコアを配っていなければ問題です。
 これはかつてGO(新堀ギターグランドオーケストラ)に参加していた時にも思いました。GOでもパート譜のみしか配布されなかったからです。確かに全員にスコアを配布するとなれば、手間もコストもかかるでしょう。でしたら希望者だけでも料金を取ってスコアを渡すということをしても良いのではないかと思いました。そもそもスコアなしでパート譜のみで練習するということが、コジューローには理解できません。まあリハーサルを重ねて行けば、何れ全体の流れと構成は見えてくるでしょうが、スコアがあれば初めから見えます。かつてSGO(静岡グランドギターオーケストラ)やCグループ(新堀ギターオーケストラCグループ)に居た時は、スコアが配布されました。(現在のCグループは知りません。)手書きの楽譜からコンピューターソフトによる印刷された楽譜へと、時代の移り変わりはありますが、音楽を作る(演奏する)側の音楽に対する姿勢まで変えてしまうのは、いかがなものかとコジューローは思うのであります。便利なものは便利なものとして利用しつつ、音楽の本質を追及する姿勢は失わないようにして行きたいと、コジューローは思います。・・・話が脱線しましたね

 K先生よりこれからの合奏団の予定について長々話しがあり、合奏練習が始まったのは17:30でした。曲はこの日配布された「ふるさと」です。初めに「今日は16小節まで練習します。」とK先生の宣言があり、練習がスタートしました。練習番号Aの部分です。大変易しい編曲ですので、とりあえず弾けるようになったので次に進みたくなったのでしょうか(それともコジューローがつまらなそうにしていると気にしたのか・・・コジューローは合奏団に戻った時から退屈な練習になることは覚悟していたし、合奏団の皆さんの練習の助けになればと思って参加しているので、そんな気遣いは全く無用なのですが・・・)、K先生は次へと練習を進めました。
 練習番号Bはバスのメロディーにアルト1のアルペジオ伴奏、その他のパートは16小節休みです。この日バス奏者は休みなので、K先生がバスギターを弾きました。アルト1の伴奏は楽譜を見る限り、音をとるのがちょっと大変そうです。初見で弾くのはコジューローでも無理です。アルト1のKさん、ほとんど音がでません。するとK先生はそこはそのままに、次へ進みました。そして結局最後まで行きました。

 18:30。練習終了です。これを書いているのが昨日の今日なので、色んなことをまだ鮮明に覚えています。なので、細かく書こうと思えば書けてしまうのですが、ここまで書いてきて、何だか書くのが嫌になって来ましたので、この辺でしまいにします。要するにこれからは、「ふるさと」と「ハーバー・ライト」の二本立てで練習して行くってことです。
 合奏団の今後の目標は、10月1日の全日本ギターコンクール・合奏部門への出場で(目標も何も、出演は決まっていますが・・・)その課題曲が「ふるさと」で自由曲が「ハーバー・ライト」です。みなさん、頑張って練習して行きましょう。

小田原合奏団の今後の予定
7月29日 BBQ(白糸マス釣りセンターにて)
8月20日 O先生による合奏団指導(藤沢本館にて)
10月1日  全日本ギターコンクール・合奏部門

では、今回はこれにて。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
amazon リンク


  
livedoor 天気