2017年09月03日

小田原合奏団020

9月2日(土) 練習
 毎週土曜日は小田原合奏団練習日、って事で、昨日の練習記事をコジューローの目線で書きます。

場所:新堀ギター小田原教室
時間:17:00 〜 18:30
指揮:K先生
出席:Kさん、Mさん、Wさん、コジューロー、TAさん、IIさん、TOさん
   Sさん(ウクレレ)

 コジューローが教室に着いたのは16:50。いつもの様にMさんがK先生に個人レッスンを受けている最中でした。その他にはKさんとWさんが来ていて、アルト系のみ合奏隊形に準備が出来ていました。レッスン中でそれ以上の準備をするのがはばかられるって感じの状態です。と言うのは、椅子と足台、譜面台を出すには、レッスン中の生徒さんの後ろをすり抜けて運搬しなければならないので、レッスンの邪魔をしたくないと考えるのは当然だからです。それでももう時間も迫っていましたので、コジューローはそっとレッスンの後ろをすり抜け、準備を始めました。


 準備をする時、いつも悩ましいのが椅子を何脚出したら良いか?ってことです。その日の練習に誰が来て誰が来ないのか、何人分席を作ったら良いのかさっぱりわからないのです。既に練習開始直前という時刻ですから、本来ならばこの日来れる人は既に来ていなければならないはずですが、かく言うコジューローも開始時間ギリギリに来るようにしていますから、文句も言いにくいところです。ギリギリに来る理由は、合奏団開始時刻まで個人レッスンが入っているため、早く来ても音が出せないからです。本来ならば、合奏団開始時刻の30分前くらいに教室に行き、準備と指慣らしをしておくのが当たり前と思うのですが、どうなんでしょう。
 そこへ団長のTOさんやって来ました。TOさんによると、コントラバスギターのエキストラFさんが来るはず、そしてエキストラのウクレレSさんも遅れて来るとのこと。コンミスのNさんは来ないという事なので、この日の練習は、アルトがKさん、Mさん、Wさんの3人。プライムがコジューローとTAさんが来るはずで2人。そしてウクレレのSさんとコントラバスのFさん、ギタロンのTOさんで総勢8名という予想がついて、8名分の座席を準備しました。そこへ予想通りTAさんがやって来ました。そして次にやって来たのが、なんとプライムのIIさんでした。
 IIさんはバスの運転手で、コンクール当日はIIさんのバスで会場に行くことになっています。今回のコンクールは会場がいつもと違う所でバスが停められないとのこと。IIさんも合奏団の一員として一緒に演奏することになっていますので、どうするのか?その解決策を報告に来たようで、レッスンの終わったK先生と何やら話していました。何にしてもバスで行くことは決定で、料金設定もだいたい決まったようです。
 IIさんが来たことで、もう一席準備しなければならないかというところですが、既に練習開始時刻は過ぎているのにFさんがまだ来ていません。TOさんがK先生に確認したところ、「電話したけどつながらない。」ということで、Fさんは来ないだろう・・来たらその時増やせばいいだろうってことで、そのままの座席数で合奏練習スタートしました。

課題曲:ふるさと
 先ずはこの曲から。
 アルトが3人で主旋律の音量が少ない。比べて伴奏のプライムが3人いてかなりの音量で、なんとめちゃくちゃなバランスです。先週の強化練習ではプライムもっと音量だしてって言われたのに・・・。本番の会場によっては他のパートの音が聞こえ辛いってことが良くあるので、練習でバランスを作って置いて、そのタッチで本番は弾くということになるのですが、その日によってバランスがまちまちでは本番に向けての練習になりません。 それにしてもコンクールまで一か月を切ったのに、コンミスのいない状態でのアルトパートの弾けなさは耳を覆わんばかり・・・いや、耳を覆わなくても聞こえない・・・。先週の強化練習から一週間、一度も個人練習をしていないってことがバレバレです。こんな状態ですから、当然約束の暗譜も出来ていません。
 さて3人のプライムはというと、音は出ているもののバラバラ。特に後半の8分音符スタッカートはもうグチャグチャです。3人バラバラを具体的に言うと、IIさんが走り、TAさんが遅れるというパターンです。コジューローはというと、グチャグチャの音の中K先生の指揮の点のみが頼りで、一時も指揮から目を離さず指揮の示す点できちっと音が出るように努めていました。皆さんしっかり指揮を見ましょう。そのためには暗譜が必須です。IIさんは、4分音符の連続から8分音符の連続に変わったとたんに、テンポが上がってしまいます。それを防止するために、8分音符に変わる1フレーズ前から4分音符を弾きながら8分音符を意識して、口の中で舌を使って8分音符を刻んでおき、その流れのまま8分音符を弾くようにとアドバイスしました。そして少し練習しました。
 Sさんが到着しました。Sさんの使用するウクレレはエレアコですのでアンプを通します。セッティングをして、もう一度最初から通し練習をしました。

自由曲:ハーバー・ライト
 次にこの曲。こちらはもう半年以上練習していますし、大発表会でもマンスリーコンサートでも演奏しましたから、とりあえず出来上がっているはずの曲です。
 が〜〜ん!!アルトの3人弾けな過ぎです。何をやっているんでしょうか、というか何も練習していないんですね。もちろん暗譜もできていない。情けなくなってきます。ほんと、とほほですよ。 何か月も練習して来て・・いやこの人たちは実質の練習時間はあまり(ほとんど)ないのかも知れませんが、一緒にやってきた他の団員達の事は考えないんでしょうか?合奏はみんなで一つの音楽を作って行くんですよ。一人一人が、みんなに迷惑をかけたくないと思って練習に励むのがあたりまえの世界です。一生懸命練習したけど上手に弾けないというのは仕方のないことです。誰もその人を責めたりしません。しかし、2,3か月前に弾けてたことが、本番(コンクール)直前(一月を切った)になって練習してなくて弾けないなんてことが、許されるはずがありません。ここまでくる間、少しでも前より良い演奏が出来るように努力してくるのが、まあ普通の人ですよね。小田原合奏団の団員が年々減って、存続危機事態にまで陥っているのではと思われる原因は、これなんじゃないかなとコジューローは感じてしまいました。
 流石のK先生もブチ切れていたように見えました。「次回の練習では今日と同じようにならないように、しっかり練習して来てくださいね!」だってさ。

 来週9月9日(土)は練習お休みです。
 次回練習は9月16日(土)17:00〜小田原教室です。

 では、今回はこれにて。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク






livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。