2018年04月19日

ギターアンサンブル「つばさ」367

4月17日(火) 練習
毎週火曜日は「つばさ」練習日。
ということで、一昨日のギターアンサンブル「つばさ」です。

場所:新堀ギター本館5F小アンサンブル室1
時間:19:15 〜 21:00
出席:Nさん、Mさん、Sさん、コジューロー

 コジューローとNさんが本館に着いたのは19:10くらいでした。そして19:20にSさんが到着、Mさんも間もなく到着しました。ということで、今回は19:25に「つばさ」練習開始となりました。  

編成は全て、
 1stアルトギター:コジューロー
 2ndアルトギター:Nさん
 プライムギター:Sさん
 バスギター:Mさん
によるギター四重奏です。

フーガ/半音階的幻想曲とフーガBWV903より(J.S.バッハ作曲/平倉編)
 先週、Mさんがプライムパートの楽譜をSさんに渡した曲です。コジューローも以前受け取った楽譜をとりあえず持ってきていました。Nさんはすぐにでも音出しをしたかった様ですが、コジューローはある程度音を取ってからでないと合わせ練習は難しいなと思い、少し猶予をもらう事にしました。よってこの日はこの曲は練習していません。

セレナーデ(ハイドン作曲/新堀編)
 前回練習できなかったこの曲から練習を始めました。
 まだ見開き一枚で最後まで演奏できる楽譜を作っていませんので、ほぼ真ん中辺のダブルバーを境に前半と後半に分けて練習します。先ずはフレーズを確認しながら前半のダブルバーまでを練習しました。まだ曲想面には触れず、各々フレーズ毎に自音取と運指を確認しながら練習を進めます。あれ?と思ったところは、宣言してフレーズ毎に繰り返しながら進めました。 前半を終えて後半に入りました。後半も前半と同様に練習を進めました。そして最後まで進めて、この曲の練習は終了です。 

イタリアーナ(レスピーギ作曲/寺田編)
 テンポを考えます。前回の練習はかなりゆっくりでしたので、とりあえずコジューローのイメージするテンポで弾いてみることにしました。そのテンポは、以前弾いたときのテンポであり(に近いテンポかも?)、コジューローの持っているこの曲のCDの演奏テンポに近いテンポです。とりあえず一回通し。Nさん曰く「速すぎない?」。そこで、Nさんのスマホで音源を探し、その場で鳴らして皆で聴いてみました。ゆったりした感じですが、テンポは先ほど弾いたのとさほど変わらないと思います。ただ結構アゴーギクがかかっているので、速度変化でゆったり感を出す必要がありそうです。ここでのアゴーギクは、1フレーズの4小節を4拍に見立てた自然4拍子の”ゆらぎ”を基にした速度変化で良さそうです。3拍子の曲ですから1小節はもちろん3拍ですが、1小節を1拍として1フレーズ(4小節)を4拍としてとらえるということですね。
 このテンポになると、バスパートの細かい音(八分音符)はやはりピチカートにした方が良さそうです。以前やった時はバスのかなりの部分をピチカート奏法で演奏しました。ただその時どの音をピチカートにしたのか楽譜に残していませんので、ここはMさんに研修してもらう事にしました。
 曲想(ディナーミク)の確認をしました。前にやった時の曲想がコジューローの楽譜にありましたので、それを踏襲する形です。
 最後にもう一回通して、この曲の練習を終了しました。

五木の子守唄(日本民謡/菊池編)
 この曲もテンポを考えました。こちらはかなりゆっくりゆったりにした方が良いようです。という事で、思いっきりテンポを落として弾いてみました。ゆっくり弾くのは実は難しいのです。間が持てないからです。実際にはもう少し早めのテンポの方が良いと思いますが、先ずはこのゆっくりテンポで十分に、歌わせることが出来るようにしたいと思います。
 問題はトレモロです。中間部にトレモロ奏法による1stのメロディーが出てきます。i指のアップダウンによるトレモロです。コジューローの大の苦手のトレモロ奏法で、コジューローのトレモロは今の所聞くに堪えない状態です。これを解決するには、とにかく練習するしかありません。
 各パートとも出のタイミングが難しい部分が多々あります。エンディングも同様です。短い曲ですが、本番に出せる演奏になるまで、かなりの練習を要するかも知れません。まあ頑張るしかありませんな。

 以上で練習終了です。時刻は20:55。急いで片付けて退館しなくてはなりません。雨が降っています。コジューローは本館玄関に楽器と荷物を置いて、Nさんをそこに待たせて駐車場に車を取りに行きました。


 本年度、「つばさ」で練習しようと計画している曲は、以下の5曲です。
1.となりのトトロ
2.ウルトラセブンの歌
3.セレナーデ(ハイドン)
4.半音階幻想曲(バッハ)
5.イタリアーナ(レスピーギ)
6.五木の子守唄

 この内、「セレナーデ」「イタリアーナ」「五木の子守唄」は既に練習に入っています。「半音階練習曲」も練習に入れる状態にあります。「ウルトラセブンの歌」はSさんが編曲するとのことで、近々楽譜が来そうです。「となりのトトロ」はコジューローが編曲する予定ですが、まだ手が付いていません。
 そうだ、トトロやらなくっちゃ。う〜ん時間がないなぁ

 では、今回はこれにて。


kiplan at 16:12│Comments(0)clip! ● つばさ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク


  
livedoor 天気