2018年10月03日

ギターアンサンブル「つばさ」386

10月2日(火) 練習
毎週火曜日は「つばさ」練習日。
という事で、昨日のギターアンサンブル「つばさ」です。

場所:新堀ギター本館5F小アンサンブル室1
時間:19:30 〜 21:00
出席:Nさん、Sさん、Mさん、コジューロー

 16:45。車で自宅を出て、Nさん宅に向かう途中、丁度飯泉橋の上を通過中に、はたと気付きました。「しまった!二重奏の楽譜を持ってくるのを忘れた」 この日も「つばさ」の練習前にNさんと二重奏の練習をする予定でした。いつもなら自宅を出る前の時間に、二重奏の個人練習をして出るので、二重奏の楽譜を鞄に入れ忘れることはないのですが、この日は二重奏の練習をしている時間がなく、流石に楽器を忘れることはありませんでしたが、楽譜を忘れてしまいました。 

 この時点で自宅に引き返したのでは、練習時間そのものが無くなってしまいますので、楽譜はNさんに見せてもらう事にして、そのままNさん宅へ向かいました。
 Nさんを乗せて藤沢の本館に着いたのは18:15くらいでした。小アンサンブル室1は使用中でしたので、二重奏の練習は、別の練習室で行いました。

編成は、
1stプライムギター・・・Nさん
2ndプライムギター・・・コジューロー
曲は、
郷愁(ロシア民謡/吉田光三編)
モルダウ(スメタナ作曲/竹内永和編)
ダッタン人の踊り(ボロディン作曲/江部賢一編)
パリの空の下(ユベール・ジロー作曲/江部賢一編)
で、この順に練習しました。

 この二重奏は小田原教室のニューイヤーコンサートに出す予定です。4曲全部続けて演奏しますので、楽譜通りに演奏すると大変長くなります。そこで繰り返しを省略するなどの工夫をすることにしました。
 「郷愁」は、前半後半ともに繰り返しを省きます。
 「モルダウ」は、後半の繰り返しを省略。
 「ダッタン人の踊り」は、繰り返しが無いのでそのまま。
 「パリの空の下」は、前半に繰り返しがありますが、これを無くすと淋しいのでこれもそのままにします。
 これで7分半くらいで収まると思います。
 この日の練習では、楽譜を前述の通りNさんに見せてもらいました。自分の楽譜と違って自分流の書き込みが全くないので、かなり弾き辛く感じました。Nさんはもう結構暗譜も進んでいるようで、コジューローの方に楽譜が寄っていても、あまり影響がないようでした。流石です。コジューローも早めに暗譜することを心がけねばと思います。本番楽譜を出すか出さないかは別として・・・。

 19:15くらいに二重奏の練習を切り上げて、「つばさ」の練習準備にかかりました。この時点で既に小アンサンブル室1が空いていました。
 ほどなくしてMさんが到着。そしてSさんも到着しました。
 19:30、定刻。「つばさ」練習スタートです。

編成は全て、
 1stアルトギター:コジューロー
 2ndアルトギター:Nさん
 プライムギター:Sさん
 バスギター:Mさん
によるギター四重奏です。

フーガ/半音階的幻想曲とフーガBWV903より(J.S.バッハ作曲/平倉編)
 先週同様、この日もこの曲から始めました。今回から目標到達地点がさらに1ページ増えました。このところ2週間に1ページ増やすペースで来ています。全部で9ページある中で、現在5ページまできました。漸く半分を超えたところです。後4ページ、このペースで行けば8週間、2ヶ月かかる計算です。なんとか年内に音取りが完了できそうです。その後曲想を詰めて行って仕上がるのは来年度になりますね。
 頭から目標地点まで行くべく、演奏スタートしました。が、途中で分解・・・ズレて弾けなくなりました。テンポが速い。最初の方は大分弾き慣れても来たので、ある程度のテンポで弾けますが、目標地点に近づく程、各自の練習量の違いで合わせるのが難しくなります。コジューローは個人練習で弾けたところも、合わせ練習で全く弾けないという感じでした。テンポに気を付けてとか、何小節目から行こうとか、色々工夫をして、なんとか目標地点までたどり着きました。
 もう一点、リズムのアーティキュレーションの問題が発生しました。楽譜上タンタカタンタカと書かれている音符をSさんがタッタカタッタカと弾いています。Sさんがそのように弾いているのをコジューローは大分前から気付いていましたが、この日、Nさんもそのリズムで弾いているので、ここでその是非について取り上げました。Sさんは、「自分が勝手にやってしまっている事なので、修正するよ。」と言いましたが、ここはこの楽譜を持ち込んだMさんに意見を聴きました。するとMさんはICレコーダーで音源を聴き始めました。しばらくして、Mさんが「ここはスタッカートぎみに演奏しているみたいだ。」と言いました。という事は、ここはタンタカタンタカではなく、タッタカタッタカが正解という事でしょう。修正が必要なのはコジューローの方でした。これについてはコジューローも後で調べておこうと思います。
 来週も目標到達地点は同じところまでという確認をして、この曲の練習を終えました。

五木の子守唄(日本民謡/菊池編)
 では次は「イタリアーナ」と言ったら、Nさんより、先週「五木」が最後で少ししかできなかったから、今回は逆順が良いんじゃない?という意見が出て、そうすることにしました。トレモロが大の苦手のコジューローは、この曲を避けたい気持ちがどうしても出てしまいます。でもこの曲を選曲したのはコジューローで、あえて苦手なトレモロを克服したいという気持ちも大きいのです。新堀ギターとかかわりを持って今年で25年になりました。でもこの新堀メソードの特徴的トレモロが、未だにマスターできずにいます。「五木の子守唄」のこの編曲は1stアルトのトレモロソロがあり、コジューローが受け持っています。なんて無謀なことを考えてしまったのでしょう。何にしてもコジューローのトレモロが何とかならない限り、この曲は人前で演奏できる形になりません。それは自覚して練習に励んではいるのですが、まだまだです。
 この日の練習では、ついにそこに踏み込みました。その部分は実は全員がトレモロで、コジューローのメロディーのバックをサ〜〜〜と流れます。Sさんよりその部分のディーナーミクについて質問がありました。前半はピアノのままで、後半クレッシェンドしてラストは閉じる。という風にしたいと思います。プライムのSさんが、「前半でどうしてもクレッシェンドしちゃうんだようなあ・・。」というので、その部分メロディー抜きで演奏してもらいました。修正が出来たところで、コジューローのメロディーを入れます。心優しいメンバーは、コジューローのトレモロについては何も言いませんが、まだまだだよなあ・・・とコジューローは思います。まだ怖くて録音も出来ません。(・・・って、何が怖いんだよ!)でも、ちゃんと録音して現実と向き合う必要があるのかも知れません。

セレナーデ(ハイドン作曲/新堀編)
 この曲、2ndアルトとプライムがピチカートで伴奏、バスはピチカートではないものの、同じように伴奏(このバスパートはギタロンの方がもしかすると良いのかも知れませんが・・・)。メロディーは1stアルトのコジューローが全て受け持ちます。それだけにメロディーのミスは絶対に許されません。ところがこれまでの練習でノーミスで弾けたことが一度もありません。「実は伴奏も結構ミスっているんだけど、目立たないから・・・」ってNさん。その言葉を励ましととらえて、演奏をスタートしました。
 1回目、ほぼノーミスに近い感じですが、一か所だけコジューロー自身がマズったと感じる所がありました。何だか固くなってテンポが遅く感じたので「テンポ遅い?」って聞くと、Mさんが「いつもと同じ。」と答えてくれました。コジューローは「メロディーをもう少し流れるように弾きたいので、少しテンポを上げても良いかな。」と言って2回目スタート。
 「やったー!」コジューローは初めてノーミスで弾けて、思わず右手を天井に突き上げました。それに対するメンバーの笑顔も嬉しいものでした。さあ次はこの成功確率を上げていくのが課題です。おっと、その前にと言うか同時にでも良いのですが、録音して全体のパランスのチェックも必要ですね。

イタリアーナ(レスピーギ作曲/寺田編)
 ラスト「イタリアーナ」です。先ず一回通し。うん、まあ良い感じです。先週あたりから良い感じになってきました。Sさんも同様に感じたらしく、うなずいた後、「俺がちゃんと練習してくれば、良い感じになるんだよな。」って、それは皆に言える事だと思うんですが、確かに最後は内声のプライムギターの演奏にかかってくるというのは実感しています。
 この曲もさらに精度を上げながら、美しく仕上げていきたいと思います。

 20:50、ちょっと早い感じもありますが、練習終了です。まあ原則退館時間が21:00ですから、決して早くはないのですが、いつもギリギリまで練習しているので、そう感じました。
 Nさんより「”となりのトトロ”は今年やるの?」と聞かれました。「ちろん!」と答えると、「もう10月だから、早くしないと間に合わないよ。」と編曲の催促をされました。・・・へ〜い、今やっとりますです・・・。そうですね、頑張って仕上げなくちゃ。発破をかけてくれてありがとうです。

 では、今回はこれにて。


kiplan at 15:10│Comments(0)clip! ● つばさ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク


livedoor 天気