2019年11月06日

ギターアンサンブル「つばさ」429

11月5日(火) 練習
毎週火曜日は「つばさ」練習日。
という事で昨日のギターアンサンブル「つばさ」です。

場所:新堀ギター本館5F小アンサンブル室1
時間:19:30 〜 21:00
出席:Nさん、Sさん、コジューロー
欠席:Mさん

 17:10に車で自宅を出発し、Nさん宅に着いたころ、Mさんより本日欠席のメールが届きました。コジューローは運転しているので、メールの内容はNさんが知らせてくれました。コジューローとNさんが本館に着いたのは18:45くらいだったと思います。小アンサンブル室1は他の学生が使用中だったので、5Fのロビーで待ちました。学期中はロビーも学生たちでにぎやかです。
 

 19:00を回ったところで小アンサンブル室1が空いたので、入って「つばさ」の練習準備をしました。Mさんが休みなので今回は3人での練習です。19:30ちょい前にSさんが到着。ほぼ定刻練習スタートです。

編成は、
 1stアルトギター:コジューロー
 2ndアルトギター:Nさん
 プライムギター:Sさん
 バスギター:Mさん(休み)
によるギター四重奏です。

フーガ/半音階的幻想曲とフーガBWV903より(J.S.バッハ作曲/平倉〜つばさ編)
 先ずはこの曲からですが、曲の練習に入る前に基礎技巧練習を少ししました。音階による右手のリズムバリエーション練習と、左手の半音階及びポジション移動練習の2種類で、どちらもメトロノームを使用しての練習です。現在この曲は四分音符=66のテンポで練習していますが、最終的には四分音符=80以上のテンポで仕上げる予定です。そのため、テンポが上がってタッチがあいまいになってしまわないように、右手左手共に技巧練習を取り入れて行こうと考えたからです。一通り行うのにかかる時間は5分程度です。続けて練習して行けば必ず効果があると思いますので、毎日の個人練習でも取り入れて続けてほしいなと思います。
 ではメトロノームを四分音符=66にセットして、曲練習に入ります。このテンポで先ずはきっちり弾ける様にしてから、次の段階で四分音符=76に上げ、そのテンポで曲想も入れていきます。そして最終段階は四分音符=82で仕上げる予定です。仕上げ段階では曲想の仕上げもあるので、メトロノームを使いながらの練習は控えるつもりですが、個人練習の練習テンポの目安として書いておきます。
 今回の練習くらいで、このテンポは卒業できるかなと期待しましたが、まだのようです。このテンポで無意識に弾いてしまうと、タッチが温くなるので、右手左手共に鋭いタッチを心がけたいですね。但し力みは禁物なので、無駄な力が入っていないか、弾きながら自分の体をチェックすることも大切です。
 コジューローの計画では11月にはテンポを76に上げて練習したいと思っていましたが、もう少しかかりそうです。次回でテンポ66を卒業したいですなぁ。個人練習宜しくお願いします。

イタリアーナ/リュートの為の古風な舞曲とアリア第3組曲より(レスピーギ作曲/寺田編)
 2曲目はこの曲です。先ず一回通してから部分練習に入りました。1stは弾かずに2ndとプライムのみで弾いてもらいます。前回の続きからです。前回は中間部に入って4小節練習しました。今回はその続きから4小節+8小節つごう12小節練習しました。課題はディナーミクです。パートのみの音形で表現したくなるディナーミクとアンサンブルとして表現したいディナーミクが異なる部分が随所にあります。そういう所はきちんと意識してアンサンブルのディナーミクを作れるように練習しましょう。無意識に弾くと逆の表現になってしまい、美しいアンサンブルは出来ません。
 この曲の演奏のポイントは、美しいハーモニーの表現、だとコジューローは思っています。全体のハーモニーをちゃんとイメージして、その為には自分の責任パートはどう演奏するかを良く考えて練習して行きたい、行ってほしいと思います。
 時間の関係で今回はここまで。まだ中間部の残りと、後半部がまるまる残っています、11月中には各パートの曲想チェックを終わらせたいと考えていますが、このペースでは難しそうですなぁ。

トルコ行進曲(ベートーベン作曲/つばさ編)
 3曲目、この曲でラストです。残り時間5分です。
 前回は四分音符=40のテンポで、アーティキュレーションを確実に表現できるように練習しました。今回は少しテンポを上げて、四分音符=64でメトロノームを鳴らして、前回同様アーティキュレーションを意識して練習しました。1回通し。エンディングで崩れたので、ラストの部分だけもう1回練習して、終了です。
 次回はこのテンポでディナーミクを意識した練習に入って行く予定です。そして最終テンポは四分音符=84くらいまで上げて、アゴーギクをかけて仕上げて行きます。この曲のポイントは表現力と考えています。難易度からして単に弾くだけなら、さほど時間はかからないと思いますが、聴いて面白いと思われる演奏にするためには、まだまだ課題が山積みです。一つ一つの課題を早めにクリアしていくことが重要だと思います。頑張って行きましょう。

 今回はMさんがお休みで3人での練習でしたが、先に進みました。Mさん、この記事読んでいてくれると良いんだけど・・・。

 では、今回はこれにて。


kiplan at 12:15│Comments(0)clip! ● つばさ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
東日本大震災によせて
”天皇陛下のメッセージ”
日本文化チャンネル桜が、youtubeに天皇陛下のメッセージビデオをアップしています。
天皇陛下のメッセージビデオはこちら

コジューローの日記/記事
天皇陛下のメッセージ ”東日本大震災によせて”

コジューローの城紀行
日本の城・コジューローの城紀行 北海道・東北の城 関東・甲信越の城 北陸・東海の城 近畿の城 中国・四国の城 九州・沖縄の城
自由人・コジューローの日記
コジューローのもう一つのブログです。 コジューローの思う事、感じることを自由に書いています。 自由人・コジューローの日記






【最近の記事】
本当に「大義なき解散」なのか?
- - - 2014.11.29
東京都尖閣諸島寄附
- - - 2012.5.17
消費税増税を考えてみる
- - - 2012.1.28
生実録ブログダイエット
コジューローのダイエット記録ブログです。 生実録ブログダイエット
【最近の記事】
1/21〜1/27 ちょいオーバー、でもこの位なら‥
- - - 2013.1.28
1/14〜1/20 一日2000kcal 再スタート- - - 2013.1.21
1/7〜1/13 カロリー記録スタート
- - - 2013.1.14
謹賀新年そして心機一転
- - - 2013.1.7
おススメ動画
【緊急特番】希望の党へ!中山恭子参議院議員に聞く[桜H29/9/27] ”日本のこころ”がなぜ小池新党に?

【DHC】9/28(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平【虎ノ門ニュース】 小池百合子「希望の党」の問題点。女性宮家はなぜダメなのか。
amazon リンク






livedoor 天気